50歳からのフランス語

penのおすすめ

こんにちは。penと申します。アクセスありがとうございます。こちらでは、フランス語学習(+アルファ)について不定期でつづっています。 メインブログもあります⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
最近、仕事が忙しく、フランス語のブログは放置状態。ですが、フランス語の学習は続けています。 ☆おすすめ記事⇒プチ・ロワイヤル仏和辞典をずっと使っています

記事一覧

2016-04-24一日一単語は覚える
faire la manche: 物乞いをする = mendier昔、この男性は金持ちでビジネスで成功していた。今は破産して公園で物乞いをしている。Avant, cet homme était riche et heureux en affaires ; maintenant il est ruiné et il fait la manche dans ce parc.半過去-現在の対比ですね。☆いつも応援ありがとうございます。きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)⇒にほんブログ村...

記事を読む

2016-01-11一日一単語は覚える
ファーストフードにつきもののじゃがいもをあげたもの。これをフランス語でフリッツと言います。英語ではFrench Friesか、単にFriesといいます。flyとRをLにすると、「飛ぶ」とか「ハエ」という意味になります。私はLとRの発音の区別をしっかりできていない時があり、たまに「フランスのハエたち」と言っているようです^^;**********きょうの単語: frites : フライドポテトそれと一緒にフライドポテトもいかがですか?Voulez-vou...

記事を読む

2016-01-06penの趣味のお菓子作り
エピファニーにフランスで食されるお菓子です。パイシートを使うので簡単です。型は不要です。まるでお好み焼きのような私のガレット・デ・ロワ Galette des rois 材料、作り方はこちらを⇒エピファニーとは? ガレット・デ・ロワの簡単レシピつき動画が見られない方のために、文章で作り方をざっと書いておきます。☆いつも応援ありがとうございます。きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)にほんブログ村...

記事を読む

2015-11-20一日一単語は覚える
きょうのフランス語は agrémenter 引き立たせる、飾る おもしろくする agrément (楽しみ)からできた動詞です。agrément は 動詞 agréer (願い、謝罪などを)受け入れる、という意味。agréer は a + gré   a は方向を表す接頭語(参考⇒夢の中はもう1つの世界 )、gré は好み、移行、意見。1度に4つ単語が覚えられるうれしい言葉です。例文:ソース料理をソースをおいしくするためにアンティル諸島のスパイスを持ってきて...

記事を読む

2015-11-17一日一単語は覚える
きょうのフランス語は bouclier 盾、シールド という意味です。例文:僕の子どもはインターネットでたくさんダウンロードする。それが、いいアンチウイルスソフトを手に入れた理由だよ。☆いつも応援ありがとうございます。きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)にほんブログ村...

記事を読む

2015-09-10一日一単語は覚える
きょうの単語は「熱愛する、崇拝する」という意味のidolâter 後半では、idolつながりで映画『アイドルを探せ』について書いています。idolâtrer : ~を偶像のように崇拝する、溺愛する、熱愛するidolâtrer は idolâtre 偶像崇拝の という形容詞から。名詞形は idole (神をかたどった)偶像。「崇拝する」という訳語もありえますが、きょうの例文は相手が母親なので、「熱愛する」にしました。例文:私の姪は母親を崇拝している...

記事を読む

faire la manche 物乞いをする 

faire la manche: 物乞いをする = mendier

昔、この男性は金持ちでビジネスで成功していた。今は破産して公園で物乞いをしている。

物乞い

Avant, cet homme était riche et heureux en affaires ; maintenant il est ruiné et il fait la manche dans ce parc.

半過去-現在の対比ですね。


☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
⇒にほんブログ村

» 記事の続きを読む

フリッツ(フレンチフライ)の作り方

ファーストフードにつきもののじゃがいもをあげたもの。これをフランス語でフリッツと言います。

英語ではFrench Friesか、単にFriesといいます。

flyとRをLにすると、「飛ぶ」とか「ハエ」という意味になります。私はLとRの発音の区別をしっかりできていない時があり、たまに「フランスのハエたち」と言っているようです^^;

**********

きょうの単語: frites : フライドポテト

それと一緒にフライドポテトもいかがですか?

Voulez-vous des frites avec ça ?

フレンチフライ

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
⇒にほんブログ村

» 記事の続きを読む

ガレット・デ・ロワ(エピファニーのお菓子)の作り方

エピファニーにフランスで食されるお菓子です。パイシートを使うので簡単です。型は不要です。

まるでお好み焼きのような私のガレット・デ・ロワ Galette des rois 
ガレット・デ・ロワ


材料、作り方はこちらを⇒エピファニーとは? ガレット・デ・ロワの簡単レシピつき

動画が見られない方のために、文章で作り方をざっと書いておきます。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

ズークミュージックでリラックス

カリブ海

きょうのフランス語は agrémenter 引き立たせる、飾る おもしろくする 
agrément (楽しみ)からできた動詞です。agrément は 動詞 agréer (願い、謝罪などを)受け入れる、という意味。
agréer は a + gré   a は方向を表す接頭語(参考⇒夢の中はもう1つの世界 )、gré は好み、移行、意見。

1度に4つ単語が覚えられるうれしい言葉です。

例文:ソース料理をソースをおいしくするためにアンティル諸島のスパイスを持ってきてくれた。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

基本的なパソコン・インターネット用語リスト~フランス語

mac

きょうのフランス語は bouclier 盾、シールド という意味です。

例文:僕の子どもはインターネットでたくさんダウンロードする。それが、いいアンチウイルスソフトを手に入れた理由だよ。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

アイドルを探せ

サンドレス

きょうの単語は「熱愛する、崇拝する」という意味のidolâter 後半では、idolつながりで映画『アイドルを探せ』について書いています。

idolâtrer : ~を偶像のように崇拝する、溺愛する、熱愛する

idolâtrer は idolâtre 偶像崇拝の という形容詞から。名詞形は idole (神をかたどった)偶像。「崇拝する」という訳語もありえますが、きょうの例文は相手が母親なので、「熱愛する」にしました。

例文:私の姪は母親を崇拝している。世界で、母親以上に大切な人はいないのだ。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

Copyright © 50歳からのフランス語 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます