人物のタグ記事一覧

タグ:人物

人物のタグが付いた記事一覧。どこにでもいる平凡な主婦penが50歳から始めたフランス語の学習日記+アルファ。いろいろ書いてます。

2013-11-01penの覚え書き
30年前にこの日を紅茶の日と定めたのは日本紅茶協会。目的は紅茶をもっとみんなに飲んでほしいから、買ってほしいから、ということだろうとは想像がつきます。では、なぜ11月1日が紅茶の日なのでしょうか?紅茶の日の由来1791年(江戸時代末期)の11月1日に、大黒屋 光太夫(だいこくや こうだゆう)(1751-1828)という人が、「日本人としては初めて、外国の正式なお茶会で、紅茶を飲んだ」、とされているので、11月1日が紅茶の日...

記事を読む

2013-10-30一日一単語は覚える
ちょっとマニアックすぎて一般むけの記事ではありませんが、おしまいにルー・リードのことを書いています。ルー・リードは2013年10月27日、71歳で永眠しました。さまざまなインスピレーションを与えてくれた彼に感謝をこめて-----------------------------------2012年12月4日執筆きょうの単語は brûler 焼く時は我々が身を焼く炎だと人は言う。On dit que le temps est le feu en lequel nous brûlons.デルモア・シュワルツきょ...

記事を読む

2013-01-30世界のニュース
ジェームス・キャメロン監督がマリアナ海溝の最深部に一人で潜航した記事を読みました。2012年3月の記事です。La plongée de James Cameron dans les abysses expliquée aux enfants1jour1actu – Les clés de l'actualité junior 27 mars 2012Prêts pour une plongée dans les abysses ?深海に潜る用意はいいですか?ジェームス・キャメロンは太平洋の、マリアナ海溝にある最も深い海の底に一人でおりた最初の人になりました...

記事を読む

2013-01-18虎と小鳥のフランス日記
この回のディクテをいたしました。見たことも聞いたこともないという単語は少ないのですが、なんかやたらいろいろと間違えていますね丁寧に復習すべきなのですが、きょうのところはとりあえずディクテしたノートだけ記事にします。明日は明日でやることあるんで、できたところでブログに書いていかないと課題がたまる一方なのです。舞台はゴッホが生涯の最後の日々を過ごしたAuvers-sur-Oiseです。...

記事を読む

2013-01-14フランスのニュース
リュシー・オブラック(Lucie Aubrac)について書かれたこども新聞記事の和訳です。ポートレートシリーズの四人目です。ホーチミンとリュシー。この写真は、どっちかというとホーチミンが主役ですけど、若いころの写真でクリエイティブ・コモンズのやつが見つからなかったのです。元記事 → Ils partiront dans l’ivresse 13 janvier 2013Portrait n° 4 : Lucie Aubrac, professeur et résistante肖像#4:リュシー・オブラック:...

記事を読む

2013-01-12フランスのニュース
レジョン・ドヌール勲章についての記事の和訳です。元記事 →  Légion d’honneur 10 janvier 2013C’est quoi, cette drôle de médaille ?この変わったメダルは何ですか?レジョン・ドヌール勲章の受賞者618人が1月1日に選ばれました。その中のテディ・リネール(柔道家)やフローラン・マナドゥ(競泳選手)はあなたもきっと知っているでしょう。また、フランスの俳優であるブルーノ・ポダリデスやエマウス・フランスのもと会長...

記事を読む

no-image

2013-01-08フランスのニュース
節税のために、フランスを出ることに決めたジェラール・ドパルデューの記事を読みました。元記事 → Les impôts et le système fiscal expliqués aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 7 janvier 2013Pourquoi certaines personnes quittent-elles la France pour moins payer d’impôts ?なぜ節税のためにフランスを出る人々がいるのでしょうか?...

記事を読む

2013-01-07フランスのニュース
『虎と小鳥のフランス日記』のメンバー通信(先生から発信されるメール)に、「今日はフランスに大江健三郎が来ると言うので、話を聞きに行かねばなりません」とありました。photo credit: Bertrand Duperrin via photopin cc大江健三郎は今年のブックフェアの招待客の一人ですので、関連イヴェントだと思います。パリのブックフェアについて自習してみました。...

記事を読む

2013-01-05フランスのニュース
子ども新聞の和訳記事。きょうはジャン・ジョレスについてです。Jean Jaurès expliqué aux enfants. | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 3 janvier 2013Portrait n°3 : Jean Jaurès, le professeur socialiste肖像#3:ジャン・ジョレス:社会主義の先生あなたの学校の名前は彼の名がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか?1jour1actuは冬休みの...

記事を読む

2013-01-03フランスのニュース
子ども新聞の和訳記事。きょうはルイーズ・ミシェルについてです。Louise Michel expliqué aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 2 janvier 2013Portrait n°2 : Louise Michel, une institutrice engagée肖像#2:ルイーズ・ミシェル、社会的、政治的にコミットした教育者あなたの学校の名前は彼女の名前がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことが...

記事を読む

2013-01-02フランスのニュース
子ども新聞の和訳記事。きょうはジュール・フェリーについてです。Jules ferry et l'école expliqué aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 1 janvier 2013 Portrait n°1 : Jules Ferry, le fondateur de l’école肖像#1:ジュール・フェリー、学校制度の創設者あなたの学校の名前は彼の名がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか...

記事を読む

2013-01-02フランスのニュース
ジュール・フェリーについて読みました。2012年5月の記事です。フェリーは、オランド氏が大統領になった時、オマージュを捧げた昔のフランスの政治家です。元記事 → Jules Ferry expliqué aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 15 mai 2012Sais-tu qui est Jules Ferry ?ジュール・フェリーが誰か知っていますか?...

記事を読む

no-image

2012-12-25世界のニュース
プーチン氏に関する記事を読みました。2012年3月の記事です。元記事 → L'élection présidentielle en Russie expliquée aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 5 mars 2012Élection en Russie : qui est Vladimir Poutine ?ロシアの選挙:ウラジミール・プーチンとは?写真の男性はウラジミール・プーチン(Vladimir Poutine)です。3月4日に、世界でもっとも大きな国、ロシアの新大統領として...

記事を読む

2012-12-03世界のニュース
キャサリン妃妊娠のニュースを読みました。正式にはケンブリッジ公爵夫人のキャサリンというのですかね。旧姓のケイト・ミドルトンのほうが親しまれているかもしれません。私はいつもケイトと呼んでいます(友達ではありませんが)。元記事↓ (私が訳したのは第一報で、今みたらもっと長い記事になっていました。)Le prince William et son épouse Kate attendent un enfant - Flash actualité - Monde - 03/12/2012 - leParisie...

記事を読む

2012-12-02一日一単語は覚える
montgolfière 熱気球結婚記念日に妻に気球飛行をプレゼントしたかったけど、彼女めまいがするんでね。Pour notre anniversaire de mariage je voulais offrir à ma femme un vol en montgolfière, mais elle a le vertige....

記事を読む

no-image

2012-09-13美術、音楽、メディア
スタイン家のコレクションを集めた展覧会の話を読みました。「Les Stein, qui sont ces drôles de collectionneurs ?」http://1jour1actu.com/culture/les-stein-qui-sont-ces-drol......

記事を読む

no-image

2012-09-10世界のニュース
きょうは、1jour1actuの更新がなかったので、10月6日のSteve Jobsの記事を読みました。http://1jour1actu.com/monde/qui-etait-steve-jobs/「Qui était Steve Jobs ?」...

記事を読む

no-image

2012-09-01雑記
1997年のアップル社のCMの仏語版著名人のビデオをつないで、Steve Jobsの「Think Different」というメッセージをこめたもの。...

記事を読む

11月1日は紅茶の日~222年前のこの日、ロシアで紅茶を飲んだ日本人とは?

ティータイム


30年前にこの日を紅茶の日と定めたのは日本紅茶協会。目的は紅茶をもっとみんなに飲んでほしいから、買ってほしいから、ということだろうとは想像がつきます。

では、なぜ11月1日が紅茶の日なのでしょうか?

紅茶の日の由来


1791年(江戸時代末期)の11月1日に、大黒屋 光太夫(だいこくや こうだゆう)(1751-1828)という人が、「日本人としては初めて、外国の正式なお茶会で、紅茶を飲んだ」、とされているので、11月1日が紅茶の日になりました。

彼は伊勢の国(現在の三重県)の回船の船頭さんでした。

回船というのは、港から港に商品などを運ぶ船です。特に大切な目的地はお江戸。その頃、伊勢から何を江戸に持っていってたんでしょうね?赤福餅ではないような気がします。

1782年に出向したときは、紀州藩からあずかったお米を積んでいました。光太夫は、荷物を積んで、船員といっしょに江戸に向かいますが、嵐にあって、七ヶ月も漂流したあげく、今のロシアのアリューシャン列島の小さな島に漂着してしまうのです。

すごい寒かったと思います。江戸に行くつもりだったのですから、暖かい衣料品や毛布なども装備していなかったはず。


☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

» 記事の続きを読む

ソラン博士→デルモア・シュワルツ→ルー・リード

ちょっとマニアックすぎて一般むけの記事ではありませんが、おしまいにルー・リードのことを書いています。
ルー・リードは2013年10月27日、71歳で永眠しました。
さまざまなインスピレーションを与えてくれた彼に感謝をこめて

-----------------------------------
2012年12月4日執筆


きょうの単語は brûler 焼く

時は我々が身を焼く炎だと人は言う。

On dit que le temps est le feu en lequel nous brûlons.

デルモア・シュワルツ
デルモア・シュワルツ

きょうの続きは長いよ・・


☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


» 記事の続きを読む

ジェームス・キャメロン監督がマリアナ海溝の最深部に一人で潜航

ジェームス・キャメロン監督がマリアナ海溝の最深部に一人で潜航した記事を読みました。2012年3月の記事です。

deep sea


La plongée de James Cameron dans les abysses expliquée aux enfants1jour1actu – Les clés de l'actualité junior 27 mars 2012

Prêts pour une plongée dans les abysses ?
深海に潜る用意はいいですか?

ジェームス・キャメロンは太平洋の、マリアナ海溝にある最も深い海の底に一人でおりた最初の人になりました。彼は、「タイタニック」や「アバター」という映画を作った監督ですが、「Deepsea Challenger」という名前の潜水艦に乗って、この快挙をやりとげました。素晴らしいです。

» 記事の続きを読む

「虎と小鳥のフランス日記」第20話「ゴッホの亡くなった村」ディクテ

この回のディクテをいたしました。見たことも聞いたこともないという単語は少ないのですが、なんかやたらいろいろと間違えていますね丁寧に復習すべきなのですが、きょうのところはとりあえずディクテしたノートだけ記事にします。明日は明日でやることあるんで、できたところでブログに書いていかないと課題がたまる一方なのです。

舞台はゴッホが生涯の最後の日々を過ごしたAuvers-sur-Oiseです。

ゴッホのお墓





» 記事の続きを読む

リュシー・オブラック:先生であり、レジスタンス運動家(ポートレート#4)

リュシー・オブラック(Lucie Aubrac)について書かれたこども新聞記事の和訳です。ポートレートシリーズの四人目です。

ホーチミンとリュシー。この写真は、どっちかというとホーチミンが主役ですけど、若いころの写真でクリエイティブ・コモンズのやつが見つからなかったのです。
ホー・チ・ミンとリュシー・オブラック


元記事 → Ils partiront dans l’ivresse 13 janvier 2013

Portrait n° 4 : Lucie Aubrac, professeur et résistante
肖像#4:リュシー・オブラック:先生であり、レジスタンス運動家


あなたの学校の名前は彼女の名がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか?

1jour1actuは、人物紹介シリーズをお送りしています。皆、歴史に残る人物です。四番目の人物はリュシー・オブラックです。

» 記事の続きを読む

レジョン・ドヌール勲章とは

レジョン・ドヌール勲章についての記事の和訳です。

レジョン・ドヌール勲章


元記事 →  Légion d’honneur 10 janvier 2013

C’est quoi, cette drôle de médaille ?
この変わったメダルは何ですか?

レジョン・ドヌール勲章の受賞者618人が1月1日に選ばれました。その中のテディ・リネール(柔道家)やフローラン・マナドゥ(競泳選手)はあなたもきっと知っているでしょう。また、フランスの俳優であるブルーノ・ポダリデスやエマウス・フランスのもと会長のマルタン・イルシュは知っていますか?

レジョン・ドヌール勲章はフランスでも最も栄誉のある勲章です。この勲章は毎年大統領によって手渡されます。


» 記事の続きを読む

2012年のパリ・ブックフェア

『虎と小鳥のフランス日記』のメンバー通信(先生から発信されるメール)に、「今日はフランスに大江健三郎が来ると言うので、話を聞きに行かねばなりません」とありました。

salon de livre
photo credit: Bertrand Duperrin via photopin cc

大江健三郎は今年のブックフェアの招待客の一人ですので、関連イヴェントだと思います。パリのブックフェアについて自習してみました。


» 記事の続きを読む

ジャン・ジョレス:社会主義の先生(ポートレート#3)

子ども新聞の和訳記事。きょうはジャン・ジョレスについてです。

ジャン・ジョレス

Jean Jaurès expliqué aux enfants. | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 3 janvier 2013

Portrait n°3 : Jean Jaurès, le professeur socialiste
肖像#3:ジャン・ジョレス:社会主義の先生

あなたの学校の名前は彼の名がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか?

1jour1actuは冬休みのあいだ、人物紹介シリーズをお送りします。学校の歴史に関係のある有名な人物をすべてカバーします。三番目の人物はジャン・ジョレスです。

» 記事の続きを読む

ルイーズ・ミシェル:社会的にコミットした教育者(ポートレート#2)

子ども新聞の和訳記事。きょうはルイーズ・ミシェルについてです。

ルイーズ・ミシェル


Louise Michel expliqué aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 2 janvier 2013

Portrait n°2 : Louise Michel, une institutrice engagée
肖像#2:ルイーズ・ミシェル、社会的、政治的にコミットした教育者

あなたの学校の名前は彼女の名前がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか?

1jour1actuは冬休みのあいだ、人物紹介シリーズをお送りします。学校の歴史に関係のある有名な人物をすべてカバーします。二番目の人物はルイーズ・ミシェルです。

» 記事の続きを読む

ジュール・フェリー:義務教育の創設者(ポートレート#1)

子ども新聞の和訳記事。きょうはジュール・フェリーについてです。

ジュール・フェリー ナダール撮影


Jules ferry et l'école expliqué aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 1 janvier 2013

Portrait n°1 : Jules Ferry, le fondateur de l’école
肖像#1:ジュール・フェリー、学校制度の創設者

あなたの学校の名前は彼の名がついているかもしれませんね。でもその名前の背後にいったい何が隠されているのか聞いたことがありますか?

1jour1actuは冬休みのあいだ、人物紹介シリーズをお送りします。学校の歴史に関係のある有名な人物をすべてカバーします。最初の人物はジュール・フェリーです。

» 記事の続きを読む

プーチン氏は誰でしょうか?

プーチン氏に関する記事を読みました。2012年3月の記事です。




元記事 → L'élection présidentielle en Russie expliquée aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 5 mars 2012

Élection en Russie : qui est Vladimir Poutine ?
ロシアの選挙:ウラジミール・プーチンとは?


写真の男性はウラジミール・プーチン(Vladimir Poutine)です。3月4日に、世界でもっとも大きな国、ロシアの新大統領として選ばれました。任期は6年です。プーチンは、これまで8年間、大統領をつとめており、何かと批判されてました。再び、クレムリンに君臨するので、物議をかもしそうです。

» 記事の続きを読む

ケイト(ウイリアム王子の妻)の妊娠が英王室より正式発表されました。

キャサリン妃妊娠のニュースを読みました。正式にはケンブリッジ公爵夫人のキャサリンというのですかね。旧姓のケイト・ミドルトンのほうが親しまれているかもしれません。私はいつもケイトと呼んでいます(友達ではありませんが)。

キャサリンケンブリッジ公爵夫人



元記事↓ (私が訳したのは第一報で、今みたらもっと長い記事になっていました。)

Le prince William et son épouse Kate attendent un enfant - Flash actualité - Monde - 03/12/2012 - leParisien.fr

 

» 記事の続きを読む

きょうの単語:montgolfière モンゴルフィエ式熱気球とめまい

montgolfière 熱気球

モンゴルフィエ式熱気球

結婚記念日に妻に気球飛行をプレゼントしたかったけど、彼女めまいがするんでね。

Pour notre anniversaire de mariage je voulais offrir à ma femme un vol en montgolfière, mais elle a le vertige.



» 記事の続きを読む

Copyright © 50歳からのフランス語 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます