ヴェリブはパリの貸し自転車サービスです。今回はカミーユがそのヴェリブにのって観光地をめぐるという趣向でした。ヴェリブについてはこのページの真ん中へんでやや詳しく書いています⇒虎と小鳥のフランス日記 #6 カスカード通り補足:カスカード通り、ヴェリブ、銅版画

ヴェリブ
photo credit: Stephen Rees via photopin cc

ではいつもの書き取り。

これです↓
虎と小鳥のフランス日記 第10話 ディクテ

今回のダイヤローグは短かったので、はじめのほうを少しだけ。ここはCamilleがVélib'の説明をゆっくり話しているところ。わりに聞き取れてるように見えるかもしれないが、よくわからないところを何度も(10回は聞いた)しつこくやって、それでも年号や知らなかった単語・フレーズは聞き取れていなかったという箇所。

☆2012/12/05追記:système のアクサンを間違えてるね。この位置に来るEはみんなアクサングラーヴなんだということをこの時は知らなかったのか? それともぼーっと書いていたのか? アクサングラーヴの場所にはルールがある。まとめはこちら⇒仏検直前対策:アクサングラーヴに要注意 その2



書き取りによる気づき

>・年号の聞き取りが弱い
Vélib'は第6話に出てきたときに概要を調べたため、予備知識があり、二万台や29ユーロは聞き取れたけど、2007 を demi sept、1200をmille de son などと書いていた。2007はその前にdepuisがあるから、よく考えれば年号だということがわかりそうなものなのに、またしてもそういうことを考える余裕がなかった。
・いつものように、知らない単語は空耳アワーの世界に..
et parti 正しくは repartis

la bon moin manière 正しくは l'abonnement annuel

sur une 正しくは seule

de tour dans 正しくは autour d'un

 
語彙・表現

un système payant 有料サービス

desponible 自由に使える v.disposer

place disponible 空席

appartement disponible 空きアパート

temps disponible 自由に使える時間

repartir 分配する;配分する、割りふる

repartir un travail sur plusieurs 仕事を数週間に割りふる

ce système est constitué d'environ 20 000 vélos repartis sur 1 200 stations

1200のステーションに分配されたおよそ20000台の自転車で構成されている



およそ2万台の自転車が1200のステーションに割り当てられて設置されている

*このconstituerの使い方も覚えておこう。

l'abonnement annuel 年間使用料

実はここの L'abonnement annuel coûte 29 euros par mois. を直訳すると「年間使用料は一ヶ月29ユーロ」となって変である。Vélibのサイトで料金をチェックしたら、年間29ユーロで乗り放題、とあり、月毎の支払いはないようだ。

refaire le monde おしゃべりをする;直訳は「世界を作りなおす」= parler de la pluie et du beau temps

fête foraine 市のお祭り、縁日

forain/foraine 市の、縁日の

ne ... plus もう・・・ない

Il ne pleut plus. もう雨はふっていない。

La tour Eiffel n'est plus très loin. エッフェル塔はもうそんなに遠くはない→ もうすぐだ。(ne ...plus très というふうにもなるらしい。)

Après l'effort, le réconfort. がんばった後にはご褒美、お疲れさま (決まり文句らしい。fort が韻を踏んでる)

réconfort 励まし、力づけ、励まし v. réconforter

・・・短いダイヤローグの中にたくさんあった。単語を知らなさすぎなのかも。

今回の丸暗記しておきたいフレーズ


移動を促すフレーズ ラジオ講座で出てきたけど復習しておく

C'est parti ! 出発!

Allons-y ! 行こう!

Allez-y ! (ていねいに)行ってください。

On y va ? 行かない?

Vite, il faut se dépêcher, ça va fermer! 早く、急がなけいと。門がしまっちゃう。

文法


分詞構文

Mis en place par la Mairie de Paris, パリ市によって提供されている


mis < mettre の過去分詞

形容詞用法で受動

en place しかるべき場所に、準備が整って

mettre ses idées en place 考えを整理する

mettre を辞書で見ていたら、(人・物をある状態に)する、させる というところに、mettre un texte latin en français ラテン語をフランス語にする、という用法もあった。

参照 mettre のいろいろ⇒読解編第十三回の復習1

今回の数字


2007 deux mille sept  年号

20 000 ving mille   自転車の台数

1200 mille deux cent ステーションの数

29 euros vingt neuf euros  料金

1902  mille neuf cent deux  年号

 
その他の気づき



  • 自転車に乗っているところは、楽しさが伝わってくるし、大きく写った凱旋門や、ライトアップされたエッフェル塔、遊園地の乗り物、夜の公園でのピクニックなど、映像がとてもきれいだった。こういうふうに撮影するのは難しいと思う。虎も小鳥もすごくがんばって作ってるんだなと思った。私もがんばって学習しなければ・・・

  • Camilleが最後に食べていたのは春巻きだと思う。どこで買ったのだろう。おいしそうだった。



今回の動画の撮影場所


シャトー・ドー(と解説にあったので)から出発して、サン・ドニ門*、コンコルド広場、エッフェル塔、チュイルリー庭園

*10区にあるサン・ドニ門(Porte Saint-Deni)と呼ばれるパリで最古の凱旋門

Château d'Eau 10区 53 Boulevard de Strasbourg Paris(この住所はメトロの出口の一つ)

Porte Saint-Deni 10区

Place de la Concorde 8区

La tour Eiffel 7区 Avenue Gustave Eiffel 75007 Paris, France

Jardin des Tuileries 1区 Place de la Concorde 75001 Paris, France

 

推定撮影年月日
2011年7月中旬??

サンプルビデオはないので、チュイルリー庭園を紹介した短い動画をごらんください。
Jardin des Tuileries video, Paris 1分3秒




・・・・・2012年4月8日に書いた記事です・・・・・