ビデオが届いたので受講した。

読解編第16回

感想:今回説明のあったことは、今まであちこちで説明のあったことのまとめ的なものであった。抽象名詞句の訳し方は、自分で訳す場合、日本語らしくしようと思ったときに無意識にやっていた気がする。あらためて説明をうけたので、さらに意識的に効果的にやれるようになるだろう。織田先生の狐は、星の王子さまと同じくらいの年令で、対等な感じだと思った。私の狐は、中国の哲学者であるので、だいぶニュアンスが違う。

復習:
文章を読むときの呼吸16 抽象名詞句
抽象名詞句はもともとは文の形だったものを、名詞にまとめたもの(知的な雰囲気が漂う)なので、直訳すると変な日本語になるから、もとの文に戻して訳す。ここは、私的にはあまり難しいとは思わなかった。
基本の形は 限定詞(冠詞・所有形容詞・指示形容詞)+ 抽象名詞 + 形容詞(分詞の場合もある) + 前置詞(deが多い) + (抽象)名詞

例文
Après l'ajustement rapide du chapeau, Pierre descendit du perron.

ajustement(動詞からできた抽象名詞) →  ajuster (動詞)に、

rapide(形容詞) →  rapidement (副詞)にして

帽子をすばやくかぶってから、ピエールは玄関を出た。 といった具合に訳す。

単語メモ:perron (玄関前などにある)ステップ、外付き階段

*課題の文章の le prix du bonheur は抽象名詞句とはあまり意識してなくて、何も考えず「幸せの値打ち」と訳していた。
狐はここで幸せを努力して手に入れるものとして言ってるって?幸せは足元にあるからそれに気づくだけでいいのではなかったのか?あ、足元にあるのは大切なもので、大切なもの=幸せとはいえないか。大切なものを見つけたあとが幸せな状態なんだな。

形を見ぬくための知識16 条件法第2形
これについては、物語を読んでいるとき、意味がさっととれればいいかなと思う。本を読んで出会ったら、メモしておこう。まだ、そんな形が出てきそうな本は読んでないけど。

条件法現在 が 接続法過去 として
条件法半過去 が 接続法大過去 として
使われることがある(意味が似ているので)。

具体的には
êut →  aurait
fût →  serait

条件法現在 が 接続法過去 として使われるのは、avoir, être, devoir を倒置する譲歩の場合のみ
L'homme ont droit à la tranquillité, fût-elle mensongère.

条件法半過去 が 接続法大過去 として使われるのは文学作品に多い。
S'il êut eu du style, il eût fait un chef-d'œuvre.

<活用の復習>
たぶん三人称単数の人称でよく出てくると思うけれど、一応全部みておこう。
avoir, être, devoir の接続法半過去、接続法大過去、条件法現在、条件法過去
avoir
que j'eusse
que tu eusses
qu'il eût
que nous eussions
que vous eussiez
qu'ils eussent

que j'eusse eu
que tu eusses eu
qu'il eût eu
que nous eussions eu
que vous eussiez eu
qu'ils eussent eu

j'aurais
tu aurais
il aurait
nous aurions
vous auriez
ils auraient

j'aurais eu
tu aurais eu
il aurait eu
nous aurions eu
vous auriez eu
ils auraient eu

être
que je fusse
que tu fusses
qu'il fût
que nous fussions
que vous fussiez
qu'ils fussent

que j'eusse été
que tu eusses été
qu'il eût été
que nous eussions été
que vous eussiez été
qu'ils eussent été

je serais
tu serais
il serait
nous serions
vous seriez
ils seraient

j'aurais été
tu aurais été
il aurait été
nous aurions été
vous auriez été
ils auraient été

devoir
que je dusse
que tu dusses
qu'il dût
que nous dussions
que vous dussiez
qu'ils dussent

que j'eusse dû
que tu eusses dû
qu'il eût dû
que nous eussions dû
que vous eussiez dû
qu'ils eussent dû

je devrais
tu devrais
il devrait
nous devrions
vous devriez
ils devraient

j'aurais dû
tu aurais dû
il aurait dû
nous aurions dû
vous auriez dû
il auraient dû


・・・・・2012年3月1日に書いた記事です・・・・・


 タグ