2013年2月21日追記:記事でご紹介したメンバーのレイカさま、この春の仏検準一級の試験に合格されました。私もとってもうれしいです。

\(▽⌒)\☆オ☆メ☆デ☆ト☆ウ☆/(⌒▽)/

合格



rose line


✡以下は2012年12月に書いたものです✡

「虎と小鳥のフランス日記」というインターネットのフランス語講座があるのですが、実はそれを使って私はフランス語を学習しています。

この講座の受講生さんは日本やフランス、その他の地区にいますが、パリ発信の教材なので、パリ在住の方がけっこういらっしゃいます。

そんな受講生さんの忘年会が12月16日パリ郊外で、先生やスタッフを交えて行われました。忘年会の場所を提供された受講生さんの1人、レイカさまに先生がインタビューしている動画がYouTubeで公開されています。

私もこの動画を拝見しました。YouTubeで一般公開されています。

レイカ様 「麗華」というお名前のとおりお美しい方です。(動画よりキャプチャー。本人のご承諾を得ています)

レイカさま


知らない人の忘年会の様子を見てもおもしろくもなんともないですよね? 少し説明を加えながら感想を記事にしておきます。

さて、私的にはこのビデオには見所が三つあります。
1.レイカ様のインタビュー これは当然ですね。
2.8分48秒あたりから始まるTIPA(AntoinneとCamille)の生ライブ
3.クマゴロー


続きではそれぞれについて書いています。画像はすべてこのインタビューよりキャプチャーしました。
1.レイカさまのインタビュー

写真、真ん中にいるのがレイカ様です。Antoineがマルコさんにインタビューしながらビデオをとっています。片手でカメラを持ってますね。ぶれないんですかね?両手でカメラを握っていてもぶれる私にはできない技です。(マルコさんに、写真掲載の許可をいただいています。)

アントワーヌとマルコさん


Antoineは「虎と小鳥のフランス日記」のビデオを撮影されている方です。詳しくは⇒TIPAのふたり

やはり受講生さんのマルコさんはプロのシェフです。ブログはこちら⇒マルコのブログ


ちなみに来年の春いっしょに仏検一級に受かろうとおっしゃっているのは尾崎さんです。ブログはこちら⇒仏検受験奮闘記@パリ
関西ご出身なのかな?

レイカさまはこの秋、パリで受験した仏検準一級一次試験に合格されました。「虎と小鳥のフランス日記」のメンバーになったのは2012年4月だそうです。

フランスに来て3年。そのあいだにも地道に独学されてました。ネイティブさんとランゲージ・エクスチェンジもされていたし、Lang8で作文を添削してもらってたりもしてましたね。そのあたりは、ご本人のブログに書いてあります。

旧ブログ⇒夢見るフランス語
現ブログ⇒夢見るフランス語

仏検も初めて受けたわけじゃなくて、私の知る限り今回が四回目だと思います三回目です。にこやか~に話されてるけどいろいろくやしい目にあっているレイカさまです。※2012/12/23追記:レイカさまより訂正が入りました。今回3回目です。2010年の秋に2級、2012年6月に一度2級、2012年秋準1級一次試験受験+合格です。失礼いたしました。

独学していたレイカさまは、「聞く、しゃべる」をもっと鍛えたいと思ってネットで教材を探していました。受講生さんのブログを通じて「虎と小鳥のフランス日記」に出会います。

以下の3人の方のブログの名前が出ます
Fuminさん⇒Fuminの『フランス語脳プロジェクト』&ネコ
きっきちゃん⇒お~い、きっきちゃん!? フランス語がんばろぅ♪
カトル・カールさん⇒虎と小鳥のフランス日記 フランス語脳プロジェクト学習ノート

受講生さんのブログははどんどん増殖しています。受講生のブログリストはこちら⇒メンバーブログ - 虎と小鳥のフランス日記

受講生さんのブログを見ながらも「だまされないぞ」と思っていたレイカさま。「そんなに簡単にしゃべれるわけないわ」パリにいるレイカさまはそう思います。

しかし、パリ在住の受講生さんのブログを見つけて、ちょっと気が変わります。パリで勉強している人もいるのね、と。

半信半疑ながら、とりあえずやってみたレイカさま。
発音講座のビデオを見て、「すごい!」と思われます。発音講座ついてはこちら⇒つづりと発音の関係

知的好奇心が満たされる」とおっしゃってますね。そうですかね?

次にフランス人のソリーヌ先生のスカイプレッスンのことが話題になります。いわゆるネイティブ化プロジェクトです。
ネイティブ化についてはこちらを⇒フランス語が話せるようになるために・・・第3回「ネイティブ化プロジェクト」のご案内

翻訳に興味のあるレイカさまは星の王子さまで読む読解編の講座も気に入っていたそうです。この講座は私も好きです。4章からいきなり20章に飛んだのが悔やまれます。⇒「星の王子さま」読解編


2.TIPA(AntoinneとCamille)の生ライブ
「虎と小鳥のフランス日記」でおなじみのあの曲を歌っています。Antoine、いつみてもやさしそうな方ですね。日本語、ぺらぺらなんだそうです。画像不鮮明ですみません。

TIPAライブ

このライブはほんの少し。26日配信予定の「虎と小鳥のフランス日記」第81話の舞台はこの忘年会だそうですので、そっちでたっぷり聞けそうです。

3.クマゴロー

実はビデオを見ていて、あるぬいぐるみがすごく気になりました。

クマゴロー

レイカさまに「あの犬のぬいぐるみはなんですか?」とお尋ねしました。すると、ご主人のコレクションでヨギーという熊だと教えてくれました。

犬じゃなかったんだ・・・え、くま? 

もしかして、これ?



懐かしい~~~~~!

いや、たぶんご主人はこっちの映画を見てファンになったのだと思います。



このショップでは半額です⇒ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦 3D&2D ブルーレイセット 【Blu-ray】


そんな楽しいレイカさまへのインタビューはこちらです。
10分



私も虎と小鳥のメンバーになって、インタビューされたい、という方はこちらを。penが体験者の視点で書いています⇒『虎と小鳥のフランス日記』のススメ