ランプシェード

きょうのフランス語は abat-jour
ランプシェード という意味です。

例文:
アンティークフェアで、この19世紀のランプシェードを見つけた。
これはすごく珍しいものなんだ。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
Lors d'une brocante, j'ai trouvé cet abat-jour du 19ème siècle, c'est une pièce rare.

lors de qc ~の時に
この間のパリ訪問のさいに
lors de mon dernier voyage à Paris

brocante 古物売買、古物商(の店);古物、小道具、がらくた

abat-jour (電灯などの)笠、シェード; ブラインド
〈単複同形〉abattre+jour
abattreは「打ち負かす」という意味ですが、ここでは、「風、暑さ、ホコリなどを静める、やわらげる」という意味です。

つまり電球のダイレクトな光をやわらげるもの、ということです。

ほかに
abat-carrage 面取り  carrer ~を四角にする、四角張らせる

***************
ここからフランス語に関係のない話。

フランスは歴史のある国なので、古物市がたくさんありますね。

クリニャンクールの蚤の市など有名です。

レアなものをコレクションしている人には楽しい場所。
でも、私のようにシンプルライフをめざしている人間には、ガラクタの巣窟に見えます。


古物を集めたことはないけれど、以前はいろんなものを集めていました。

一番初めのコレクションは小学生時代に集めたキーホルダー。

キーホルダーって鍵をつけるものですよね?
鍵など1つも持っていなかったのに、キーホルダーだけやたらとたくさん持っていました。

京都に修学旅行に行ったときも、銀色の小さなやかんのついたキーホルダーを買いました。

そうやって集めたキーホルダーをどうしていたかというと、ただ、袋に入れていただけ。鈴がついているものが多かったので、持つとチャリンチャリンとしました。


ほどなくキーホルダーを集めることはやめました。ですが、集めたキーホルダーはなかなか捨てられず、ずっと袋に入れて、部屋の片隅に置いていました。

捨てたのは20代なかばを過ぎてから。

「もう捨てよう。」

そう思って袋を持ったら、チャリンチャリン。

同じチャリンチャリンでも、お金ならよかったのに。
中身は一文の得にもならないキーホルダー。

コレクションのむなしさを知った日です。


それからはモノはなるべく集めないようにしています。



私がシンプルライフの参考図書として、愛読しているのは、

「収納」するより「捨て」なさい

という本。

本:収納するより捨てなさい
表紙の変な絵は子どもの落書きです。

第1章のタイトルと小見出しはこんなふうです。

捨てるための意識改革
-つい収納してしまう生活を「捨て」る

- 「収納」では決して解決できない
- すっきりシンプルな生活への近道は
- 間違った精神が生むモノだらけの空間
- 「いつか使うかも」は単なる可能性
- 「トクしたい」誘惑に打ち勝つ法
- 幻想の付加価値が処分を阻む



最後の「幻想の付加価値」の箇所はコレクションの戒めが書かれています。
どんなものも「収集の対象」になると、付加価値が生じるというのです。

本、おもちゃ、ゲーム、陶器、時計、キャラクターグッズ、CD、なんでもそうです。その「モノ」を使うことより、集めることにフォーカスしてしまいます。

そして気づくと、部屋の中にはおびただしい数のコレクションが。
いったん集めると、捨てにくいので注意が必要です。

何かを集めるという行為は、シンプルライフ追求の対極にあります。

本当に好きで信念を持って集めているのなら別ですが、ただ何となく集めているだけなら、やめたほうがいいです。


古いものを集めている人たちは、「お菓子のおまけを集めているのとはわけが違う」と反論するかもしれません。

でも物を集める心理は、集める対象とは関係がない気がします。


むしろ元手のかかるコレクションをやっている人ほど、この生活から抜けられなくなる恐れがありますね。

「これまで集めるために費やした時間とお金を無駄にしたくない」

そんな思いから、場所をふさいでいるコレクションを持ち続けているのであれば、捨てたほうが幸せになれるんじゃないでしょうか?

そんなふうに思います。

捨ててしまえば、

「コンプリートコレクション」
「初回限定」
「期間限定」
「製造中止」
「超レア」

こんな言葉に踊らされず、心おだやかに暮らせます。


★「収納」するより「捨て」なさい
10年前に買って意識改革しました。

アマゾンのマーケットプレイスで購入できます⇒「収納」するより「捨て」なさい―生活スペース&時間が2倍になるとっておきの「捨て」テクニック集!


☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、ポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
☆いつも応援ありがとうございます。

古道具が好きな方はこちらもどうぞ
「虎と小鳥のフランス日記」よりパリの古物市の様子。メインブログです。
サンプル動画はみんな削除されています^^;

第32話 マルシェ・レトロ「虎と小鳥のフランス日記」

サントワンの蚤の市「虎と小鳥のフランス日記」第39話

パリ3区の古物市~「虎と小鳥のフランス日記」第160話