レジョン・ドヌール勲章についての記事の和訳です。

レジョン・ドヌール勲章


元記事 →  Légion d’honneur 10 janvier 2013

C’est quoi, cette drôle de médaille ?
この変わったメダルは何ですか?

レジョン・ドヌール勲章の受賞者618人が1月1日に選ばれました。その中のテディ・リネール(柔道家)やフローラン・マナドゥ(競泳選手)はあなたもきっと知っているでしょう。また、フランスの俳優であるブルーノ・ポダリデスやエマウス・フランスのもと会長のマルタン・イルシュは知っていますか?

レジョン・ドヌール勲章はフランスでも最も栄誉のある勲章です。この勲章は毎年大統領によって手渡されます。


なぜこれがきょうの話題なのでしょうか?
2013年の1月1日にレジョン・ドヌール勲章の受賞者のリストが発表されたからです。

きょうのできごと
レジョン・ドヌールは勲章です。五つの等級があります。最も低いものから高い順:シュヴァリエ(騎士)les chevaliers,オフィシエ(将校) les officiers, コマンドゥール(司令官)les commandants,グランゾフィシエ(大将校) les grands officiers 、グランクロワ(大十字) les grand-croix

80%の受賞者がシュヴァリエです。しかし、生涯のあいだにシュヴァリエからグランゾフィシエに階級があがることは可能です。

今日、レジヨネール(この勲章の受賞者)の数は9万3千人です。そのうち66人がグランクロワです。フランソワ・オランド氏が大統領になったとき、レジョン・ドヌール勲章を受賞しました。またこの勲章のグラン・メートルにもなりました。

レジョン・ドヌール勲章の起源は?
この勲章は1802年5月19日にある法律によって制定されました。この栄誉の印の起源はナポレオン・ボナパルトです。軍人の功績を称えるためのものでしたが、功績のあった一般人にも授与されます。

ナポレオンの時代や第二次大戦後には軍人が一番たくさん受賞しました。現在ではほとんどが民間人です。2007年にパリテの法律ができて以来、女性にも授与されます。

誰がこの勲章を受けられますか?
フランスに貢献したり、国の名誉になることをした人に与えられます。たとえば研究者、学者、企業の社長、哲学者、警察官、消防官、歌手など、無名、有名を問いません。

共通点は国のために何かをしたり、何かすばらしい経歴を持っていることです。

狂犬病というとても深刻な病気の手当を可能にする研究をしたルイ・パスツールは1881年にレジョン・ドヌール勲章を受けました。

1988年からスポーツ選手にも授与されています。この勲章(シュヴァリエ)を受けるためには、オリンピックで金メダルを獲得する必要があります。

誰が選ぶのですか?
自分で立候補することはできません。候補者は大臣によって提案され、委員会が選びます。その後、共和国の大統領が受賞者のリストに調印します。

この勲章を辞退することはできますか?
はい、しかしそれはとてもまれです。今年はジャック・タルディという漫画家(作品:アデル・ブラン=セック Adèle Blanc-Sec、人々の叫び Le Cri du peuple)が辞退しました。

彼以前に辞退した人としては、作家のシャック・プレヴェールやアルバート・カミュ、科学者のピエール・キュリーとマリー・キュリーなどがいます。

彼らが辞退したのはたいていそのときの政府の政治に反対してのことです。あるいは、タルディの場合のように、自由でいたいから、勲章受賞者の中に入りたくないという場合もあります。


■きょうの用語
Emmaüs France*:エマウス・フランス 貧乏な人たちを助ける団体
civil 民間人:軍人でも宗教人でもない人
ordre オルドル  勲章の受賞者団 功績によって勲章を授与した人々の集まり。**


■きょうの単語: mérite 功績
「何かに値する、何かを正当にする」という意味のラテン語 meritum が語源。

☆単語メモ
décorer qn (de qc) 人に~の勲章を授ける
récompenser 褒美、報酬などを与える、功績に報いる
insigne 記章、ワッペン、バッジ
rage 狂犬病
parcours 経歴
la plupart du temps たいてい、ほとんどいつも



*エマウス:フランスの大きなチャリティ団体。1949年にピエール神父が設立。ピエール神父自身もこの勲章を辞退しています。

ピエール神父
ピエール神父


**レジョン・ドヌール勲章を授与された人はL'ordre de la Légion d'honneur(名誉団)の一員になります。この団の一番えらい人がグラン・メートルで、今はオランド大統領です。


☆関連ニュース
Jacques Tardi refuse la légion d'honneur française : Respects ! 1分40秒




☆この勲章のことは、プチ・ニコラの映画で、パパの妄想の中で出て来ました⇒ビデオ学習 プチ・ニコラ パパの妄想