きょうのフランス語は exposition 展覧会 という意味です。後半でモネの奥さんのカミーユについて書いています。

例文:モネの展覧会は、全くもって素晴らしい。

L’exposition de Monet est absolument superbe.

睡蓮

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
exposition  展覧会 (女性名詞)

Tu devrais aller voir cette exposition puisque tu aimes Monet.
(杉山先生の応用編の例文 L2)

jusqu’au 5 août, une exposition consacrée à Tim Burton se tient à la cinémathèque française, à Paris.
(1jour1actu! にあった文 L'exposition sur Tim Burton expliquée aux enfants | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior )

Claude Monet(1840-1926):un peintre français, lié au mouvement impressionniste.

◆関連動画
Exposition Monet à la Fondation Gianadda
2'43"



*******************************

●モネについて



モネ(1840-1926)は言わずと知れた印象派を代表する画家です。

パリ生まれですが、5歳のとき、家族と一緒にノルマンディーのル・アーブルに引越し。

小さいときからとても絵が上手で、10代後半から、地元の人の似顔絵を書き、文房具屋さんに置いてもらってました。

モネは本当に絵が描くことが好きで、学校のノートなどすべて絵で埋め尽くされていたそうです。そんな彼に理解のあったお母さんは彼が17歳のとき、亡くなります。

その後、1859年にモネはパリに出て、それからずっと絵の修行。

20代のころはずっと貧乏で、特に20代後半のころは、本当にその日暮らしの貧乏にあえいでいました。実家はわりに裕福だったのですが、お父さんが、息子が画家になるなんて許せんと怒っていて、全く援助してくれなかったんです。

自分の子どもがすごい才能を持っていたのに気づかなかったんですかね?

この頃、カミーユ(モネより7歳年下)という女性と知り合い、同棲。

すごくきれいな人です。カミーユが19歳のころ

camille-au-petit-chien-by-monet-1866.jpeg


カミーユが未婚のまま出産した長男ジャン。この絵が可愛くて大好きです。1867年 カミーユ20歳頃。モネはそれにプラス7歳してください。

ジャン モネ

ジャンが生まれたとき、モネは生活費を浮かすため、自分はおばさんの家に下宿していたとあるので、いったんは同棲していたけど、お金がなくなったから、そのときは別居していたのでしょう。

1870年に二人は結婚。カミーユが緑のコートを着ている絵が賞をとったのがきっかけで、少しずつ経済的に楽になっていきます。とはいえ超貧乏が少し貧乏になった感じだとは思いますが。

有名な「日傘の女」モデルはカミーユ、男の子はジャンです。1875年 カミーユ 28歳ごろ

日傘の女
(この絵はたくさんパロディがあります)

1879年、カミーユは次男を出産したあと、32歳で病気でなくなります。妊娠する前から健康を害していました。

その頃、すでにモネは次の奥さんになるアリスという人と不倫の関係にあったし、カミーユは必ずしも幸せではなかったでしょうね。でも、日傘の絵の中では永遠に幸福の光の中にたたずんでいます。

モネ自身は長生きして、晩年は大家であり、お金には全く困っていませんでしたが、86歳で亡くなるまで絵を描き続けました。

白内障で視力が落ちていたので、カンバスに顔をくっつけるようにして描いていたそうです。

彼は睡蓮や、稲の俵みたいなのを同じ構図で何枚も描いてますが、そのときの気象条件によって光のあたり方が違うから何枚も何枚も描いてしまっていたようです。

自分の絵のできが気に入らないと怒って、文字通り切り裂いていたそうです。そんな絵が500枚はあると言われています。

印象派の絵って一見ほよ~んとしてやさしげですが、その裏にはすざまじい画家の業のようなものがあるんですね。


※もっとモネの絵を見たい方は、Googleでモネの絵を画像検索したページへどうぞ。

☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、お好きなほう、1つクリック願います。
もちろん両方クリックしてもOK。
★「フランス語ランキング」はこちら
人気ブログランキングバナー
⇒フランス語ブログランキングへ


★「50代自分らしさ」はこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
⇒にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます。
 タグ