海岸

あなたは、誰かをふったことがありますか?きょうのフランス語は「人をふる、見捨てる」という意味の熟語です。後半ではドリフのズンドコ節をご紹介。

laisser tomber  ほっぽりだす、見捨てる、忘れる、への関心を失う、やめにする

laisser tomber qn/qn で ~を落とす、~を弱める、という意味ですが、会話では、「人をふる」という意味でも使われます。

誰かを下に落とす⇒捨てる ということですね。

例文:私の妹は、とてもやさしい男性と付き合っていたが、何の説明もなく、彼をふってしまった。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
Ma sœur fréquentait un type très gentil, elle l'a laissé tomber sans explication.

fréquanter (人と)つきあう、交際する
Il ne fréquante que les gens de son milieu.
同じような階層の人としかつきあわない。

type 型、タイプ 会話で 男の人、やつ

l'a laissé tomber l' = le 彼を(直接目的語)

laisser tomber  ほっぽり出す、やめにする、見捨てる

Nicole a laissé tomber son petit ami.
ニコルは恋人をふった。

Laisse tomber.
やめておきなさい。

J'ai laissé tomber le tennis.
私はテニスをやめてしまった。

***********

laisser tomber をすぐに覚えてしまう歌をご紹介します。
Laissé tomber, Amour , Alcool , Drogue , Amis , Famille

僕は家族も情熱も、偽りの友だちも捨てた。
そして僕は、酒とくすりにはまった。
少し逃げたかったから。

彼女とも、そのうちややこしくなり、彼女は僕を捨てた。

別の女性に惚れられたけど、
僕はそうでもなかったから、彼女を捨てた

という歌です。
いろいろ捨てるのですが、最後に金髪の女性と知り合い、また元気になります。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Aries - Laissé tomber ( Amour , Alcool , Drogue , Amis , Famille )


もう一曲、フランス・ギャルのLaisse tomber les filles(娘たちにかまわないで)


※YouTubeで見る方はこちらから⇒France Gall - Laisse tomber les filles 1964

この曲の訳詞はメインブログに書いています⇒歌と訳詞:Laisse tomber les filles~フランス・ギャル(娘たちにかまわないで)

ここからフランス語から離れますけど、私はLaisse tomber les filles を聞くたびにドリフのズンドコ節を思い出します。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒ドリフのズンドコ節
良くも悪くも志村けんが入ってからドリフターズって変わっちゃいましたよね。

最後に「元歌」として歌っていますが、この曲の元歌は「海軍小唄」という軍歌です。徴兵されて、故郷から汽車に乗った時、ホームのかげで泣いていた可愛い女の子が忘れられないという歌。

ドリフのズンドコ節、数年前にPink Martiniがカバーしてるいます。
しかも、日本語がうまい。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Pink Martini - Zundoko-bushi

ティモシー・ニシモトという人、名前から日系だとわかるのですが、LA育ちとPink Martiniのホームページにあったし、「校門」や「元気」の発音は日本人の歌手のそれじゃないから、外国語の歌として歌ってるんでしょうね。

歌のうまい人は、外国語の音素を取り入れるのが上手いのかもしれません。


フランス・ギャルのLaisse tomber les filles が入っているアルバムはいくつかありますが、こちらが入手しやすいです。
Tendres Annees 60
Tendres Annees 60


ZUNDOKO-BUSHIが入っているのはこのアルバムです。
Get Happy
レビューはこちら⇒Get Happy

日本のアマゾン、輸入盤のせいか、曲名の記載がないですね。
Sportifyを利用してすべて聞くことができます。
Spotifyはフェイスブックのアカウントで登録すると、無料でいろんな音楽を配信してくれるサービスです。




☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、ポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
☆いつも応援ありがとうございます。
 タグ