家

きょうのフランス語は「断熱する」

isoler 発音はイゾレとSがにごります。Sが母音にはさまれているからです。

例文:

建設会社は冬が来る前に必ず家の断熱処理をすませなければならない。
Le constructeur doit absolument avoir fini d'isoler la maison avant cet hiver !

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
isoler は 孤立させる、~を孤独にする、隔離する、~を抜き出す、などの意味があります。

L'inondation a isolé ce vilage.
洪水でその村は孤立した。

ここでは部屋などを遮音したり、断熱する、という意味。
辞書には1950頃と書いているので、新しい意味のようです。

英語では insulate

この文のポイントは、devoir + avoir + p.p. と完了形の不定詞が使われている点。

avant cet hiver とこの冬を基点にして、それより前に、終わっていなければならないから。

Il n'a pas pu venir ce jour-là: il avait eu un accident quelques jours avant.
彼はその日来られなかった。数日前に事故にあったから。

参考⇒#67 パリのモスク

お花のアイコン



私の住んでいるところは寒いのでインシュレーション(断熱)はしっかりしてあります。寒さに強い家になっているのです。

たとえば窓は二重窓。

窓

わかりにくいでしょうが、二重です。

どこの家も窓は二重です。
この家は古いので、ただのガラスの二重窓ですが(けっこうガラスは厚い)、モダンな家は、あいだに特別な空気(ガス)が入っている、断熱効果の高いガラスで窓を作っています。

また、壁の中には、ファイバーグラスの絶縁材が入っています。

このようにインシュレーションはしっかりしているのですが、地震がないので耐震設計はさほどなされていません。

日本の家も断熱をしっかりすれば、光熱費を削減できるでしょうね。


☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、ポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
☆いつも応援ありがとうございます。
 タグ