JDEより記事を一つ読みました。12月29日にアップされたシリア情勢に関するものです。

Que se passe-t-il en Syrie ?

http://www.jde.fr/article/que-se-passe-t-il-en-syrie---2346

シリアで動乱が始まってから9ヶ月になります。この間、何が起こっているのかよくわからなかったのですが、月曜(12/26)に外国人オブサーバーがこの国に入りました。

シリア動乱は3月15日に、チュニジア、エジプト、リビアで既存政府が撤退したことに続き、始まりました。Bachar al Assad大統領と政府が退くように、人々が抗議に出たのです。

大統領は民衆の声を無視し、軍隊を出し、抗議者を暴力で封じ込めようとしました。国連によれば、5000人が殺されたそうです。

動乱が始まってから、シリアは国境を封鎖したため、外国のメディアは中に入ることができませんでしたし、すでにシリアにいたジャーナリストは政府に従わねばなりませんでした。

たくさんの国がシリア政府の暴力行為に抗議するため、制裁を加えています。ヨーロッパ連合はシリアから原油を買うことをやめ、Bachar al Assadがヨーロッパ連合加盟国に来られないようにしました。アラブ連合もシリアを除名しました。

このような制裁をとくためには、現政府が民衆に対する暴力を中止し、捉えた人を開放し、軍隊を引き上げる必要があります。シリア政府はそうすると言ってますが、大統領は未だにその地位を降りようとしません。

9ヶ月の混乱の後、シリアは外国のオブザーバーの入国を承諾し、26日に入国したオブザーバーは現状を把握することになっていますが、はたして真実をあばくことができるのか疑問です。



◆辞書でしらべた単語
faire la sourde oreille 聞こえないふりをする、聞き入れない


・・・・・2012年1月2日に書いた記事です・・・・・


 カテゴリ
 タグ