5月1日の1本のスズランの花はあなたに一年中幸せを運んできてくれるでしょう。

Un brin de muguet le premier mai vous apportera du bonheur toute l'année.

スズラン

スズラン muguet

offrir un brin de muguet スズランを1本送る。

brin :(草の)細い茎、若葉、若枝
Il n'y a pas le moindre brin d'herbe. 草1本はえていない。

un brin de fille すらりとした少女 

apportera  < apporter
(物を)持ってくる、(物を)〈人、場所に〉持って行く、運ぶ

今、7月ですが、この単語が初めて配信されたときは、5月でした。

フランスでは5月1日はすずらんの日( Jour de muguet)。日頃お世話になっている人へスズランの花を贈る習慣があるそうです。お互いの幸運を祈ると同時に春の訪れを喜ぶのだとか。たくさんの人がこの日、スズランを送るようですね。母の日のカーネーションみたいなもんでしょうか。

*きょうの活用
apporter 単純未来
j'apporterai
tu apporteras
il apportera
nous apporterons
vous apporterez
ils apporteront

この日にちなんだ歌もいくつかあるようですが、"Le Temps du Muguet"という古いシャンソンの動画を貼っておきます。もともとはロシアの歌で、それをフランシス・ルマルク Francis Lemarque という人がフランス語の歌詞をつけて59年に発表したそうです。

邦題は「すずらんの咲く頃」 こういうゆっくりめの古いシャンソンを聞いていると、鼻母音の綺麗さがよくわかりますね。




歌詞はこちら→Parole Le temps du muguet - Francis Lemarque paroles

✡ダニエル・ダリューが歌う「すずらんの咲く頃」をこちらで訳詞とともにご紹介しています⇒歌と訳詞:すずらんの咲く頃・ダニエル・ダリュー


☆いつも応援ありがとうございます。お役にたてたら、ポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)

人気ブログランキングへ
 タグ