現段階で、仏検対策講座関連の動画や音声すべてにキャッチアップしたと思っていたらもう一つあった。miracleという題名の音声。13分のこの音声は試験前1週間における精神面の持って行き方について話されている。具体的な内容については書かないがまたごく簡単にメモ。

内容は、フランス語脳プロジェクトのガイダンスで聞いた話とやや似ているが、この音声では、特に2級の試験に合格する、ということに主眼がおかれている。やはり何事も精神面が弱い人は本番で奇跡的なパワーが出せないようである。

織田先生の講座はこのようにメンタル面でもサポートしてくれるので、受験生は心強いのではないだろうか。またここで話されることは、ほかの試験でも、また成功か失敗かといった大事な局面でも応用できる話だと思う。

このような考え方に、もう少し早く巡り合いたかったと思うが今さら遅いので、今後に生かしたい。また周囲の人間にも話してあげたいと思うが、人は、他人の話をあまり聞かないものだ。私など、まず相手にされない。そして、たとえ聞いてくれたとしても、聞いた本人は、私の意図したようには受け止めない。仮に受け止めたとしても、自分なりの考えがあるので、ああ、それいいかも、と思っても、結局は自分のやりたいようにやってしまう(そして試験に落ちる)。

なかなか難しいのである。


さて、これで配信された動画、音声はひととおりすべて聞いた(はず)。でも、まだ単語帳を全部やっていない。火曜日に授業があるそうなのでそれまでにやらなければ。



★2012/09/07追記:これで、私の春の仏検対策講座メモは終わり。このあとブログがこわれてしまい、何の記録も残せなかった。仏検講座はハードで、私はいつも課題の提出がギリギリ。また、練習用として送ってもらった問題には手付かず。この記事に書いてある「単語帳」もまだ半分やり(^_^;)。復習などもまったくしていない。

音声は、このあとも、試験前(あったと思う)試験後にいくつか届いたけど、すべてスルー(先生、すみません)。

実際に受験しないので詰が甘いんである。秋の講座は、もっとハードみたいだし、どうすべか・・



カテゴリ
タグ