きょうは、1jour1actuの更新がなかったので、10月6日のSteve Jobsの記事を読みました。

http://1jour1actu.com/monde/qui-etait-steve-jobs/

「Qui était Steve Jobs ?」
◆きょうの単語
« Apple >> 誰もが知っているブランド名ですね。仏語でりんごはpomme (これもみんな知っているとは思うけど)。このブランド名の説明のところに、おととい、復習した回の星の王子さまの一節(暇人たちを夢想にふけらせるというくだり)に出てきた、
rêvasser 
という単語がありました。「夢想する」という意味です。星の王子さまでは、ネガティブな意味で使われていましたが、ここではどちらかというと、よい意味です。

On raconte que Steve Jobs a choisi ce nom pour sa marque parce qu’il aimait s’endormir et rêvasser sous les pommiers.

Steve Jobsがりんごの木の下であれこれ夢想したり、うたたねをするのが好きだったから、このブランド名にしたと言われている、とあります。彼は、りんごの木の下で、「無の時間」を持っていたのでしょうね。


・・・・・2011年11月18日に書いた記事です・・・・・




★2012/09/10追記:記事のタイトルのêtre, 半過去になってる・・( ;∀;)

タグ