前回のメールで出題されていた課題。「なぜ、単語を学ぶことに意味があるのか?その二つの理由を答えよ」。

この課題(裏試験)に通ったようで「出題者が付け狙う人間の弱み」というタイトルのメールが届いていた。

メールにはいろいろ書いてあったが、ごく簡単にまとめると、

疑わずに行動するという「盲信」的な行動パターンを持つ人、疑って行動しないという「頑固」な行動パターンを持つ人、この人たちを落とすために問題が作られる

「目に見えないものを信じ選び取る力」。これが本仏検講座を貫く裏テーマです。



それから単語(学習法)についての質問に答える音声(かビデオ)を用意されるらしく、それに関する質問フォームのURLがついていた。私はべつに質問はないので、何も聞かない。

3級までは知識詰め込みでもいけるとあった。今のところは、単語を覚えるのをやっておけばよいらしい。

カテゴリ
タグ