◆TUFS言語モジュールL26の条件法現在をやってみた。
http://www.coelang.tufs.ac.jp/modules/fr/gmod/index.html
基本的な動詞の活用や例文の読み上げ音声が聞けるので便利。

j'arriverais, tu arriverais, il arriverait, nous arriverions, vous arriveriez, ils arriveraient
の複数側はまるで早口言葉。

以下は、ここで拾った例文

話し手の願望や希望
J'aimerais bien rencontrer votre sœur.
J'aimerais bien bavarder un moment avec Kimutaku.

あなたの妹さんに会いたいですね。
キムタクとちょっと話してみたいですね

語気の緩和・丁寧表現
Je voudrais parler à Antoine, s'il vous plaît.
Je voudrais échanger ce pantalon, s'il vous plaît. Il est trop petit.

アントワヌと話をしたいのですが、お願いします
このズボンを取り替えて欲しいのです。小さすぎます。

伝聞・推測 (主語はふつう三人称)
Les victimes de l'attentat seraient américaines.
Son grand-père serait Elvis Presley.

テロの被害者はアメリカ人らしい
彼の祖父はエルビス・プレスリーだそうだ

過去における未来 (過去の時点に身をおいて、この時点においては未来のことを述べている)
Poirot pensait que l'assassin reviendrait tôt ou tard sur les lieux du crime.
ポワロは殺人者が早晩、犯行現場に戻ってくるであろうと考えていた

仮定的な状況 <si+半過去形>「もし~であるならば」とともに用い、<j'aimerais bien+不定詞>で、「~したいのだけれど・・・」のように、実際には実現しない仮定的な状況を述べる。
Ah, si j'avais vingt ans de moins, j'aimerais bien me marier avec elle.
ああ、あと20歳若ければ、彼女と結婚したいのだけれど


・・・・・2011年11月30日に書いた記事です・・・・・


カテゴリ
タグ