スペイン北部のカタルーニャ地方で闘牛が禁止された件について読みました。

闘牛


元記事 → Dernière corrida à Barcelone. | 1jour1actu - Les clés de l'actualité junior 27 septembre 2011

La dernière corrida à Barcelone !
バルセロナでの最後の闘牛

9月25日に18,000人の聴衆の前で、バロセロナで最後の闘牛が行われました。18世紀から続いた闘牛ですが、スペイン北部のカタルーニャ地方で行われる闘牛は、この日に幕をおろしました。

熱狂的なファンにとっては、闘牛をやめることは、「ピカソの絵をゴミ箱に捨てるようなもの」というところですが、動物愛護団体にとっては、闘牛は、野蛮で、残酷な、動物への虐待ということになります。そのような団体の圧力をきっかけに、2010年にこの地方での闘牛の禁止が決まったのです。

カナリー諸島でも、禁止されていますが、スペインのほかの地方では、変わらず続いています。また、フランスでは去年の春に、闘牛が無形財産(patrimoine immatériel)に指定されましたので、こちらは、政府のバックアップのもとに継続していくはずです。もちろん、動物愛護団体はこの決定に不服でしたが。


◆きょうの単語
corrida 闘牛

この単語はもともとスペイン語で、語源は「走る」という意味の correr (スペイン語。仏語は courir )。一番最初のcorrida は18世紀にスペインの南部、アンダルシア地方のロンダという村で行われました。


・・・・・2011年12月25日に書いた記事です・・・・・

タグ